オバマ大統領の演説で英会話学習

英会話の学習には、聞き取る練習も重要ですが話すこともとても重要な要素になります。聞けて話せるようになって初めて英会話を取得したと言うことが出来るので、読み書き以上に実技的な練習が必要なのです。

英会話学習の場において、発話の練習の一つとしてアメリカのオバマ大統領の演説を練習題材としている人もいます。彼の演説は非常に聞き取りやすく、また抑揚の付け方もはっきりしているので英語の初心者にもシャドーイングがしやすいと言われています。

また、彼の演説は大統領選が行われていた当時ニュースで耳にしていた人も多く、取りかかりやすいというのも一つの特徴になっています。全く知らない物よりもわずかでも知っている物の方が初めての人には取り組みやすく、生の英語の発音や抑揚を知る為の学習教材としては確かに適しているようです。